葛西臨海公園の釣りポイントは?釣り道具はレンタルできるの?

葛西臨海公園の釣り

広い敷地に観覧車、鳥類園、水族館、バーベキュー広場、なんでもありで楽しめちゃうレジャー施設【葛西臨海公園】。実は釣りもできちゃうスポットとして有名なんです。東京の端、千葉に近いので、釣り具を持って車で行くのもOK!また駅から歩いて10分程度で釣りポイントにも行けるので、電車で行くことも可能です。

ただ、公園内で釣りができる場所とできない場所、可能な釣りの手法が限られていますので、禁止事項は守ってマナーよく楽しみましょう。

スポンサーリンク

葛西臨海公園の釣りポイントについて

釣り具のレンタル

まずはよく釣れる釣りポイントからご紹介します。

葛西臨海公園、海に向かって右手側の海に面した場所で釣りを楽しむことが可能です。投げ釣りは基本禁止で、エサ釣りやウキ釣りが可能です。ただし、葛西臨海公園の橋を渡っていける人工砂浜釣り禁止区域ですので気を付けましょう。また、西側の荒川河口向きや公園と人口砂浜との間は、ルアーでスズキが狙えるポイントとしても有名です。

公園内には食事のとれる施設やトイレもあるので、休憩も取りながら思う存分釣りを楽しむことができますよ!

釣れる魚はこんな感じ!

葛西臨海公園 魚

釣れる魚はキビレ、マゴチ、ハゼ、カレイ、シーバスなど。この辺りはエイも多いエリアです。エイは毒針を持っているので刺されないように気をつけましょう。ちなみに初夏~初秋にはハゼ、秋~春にはカレイが狙えます。

釣りをした人の口コミや感想はこちら

◆「短い時間でも小さいハゼが釣れます。釣りができる場所は決められているので、葛西海浜公園側が良いとのことです。」

◆「潮が満ちた15時33分以降に餌をアオイソメにしてハゼが23匹釣れました。葛西臨海公園でも場所によって釣れる場所とそうでない場所があります。探りながら良いです。」

◆「釣具屋さんの情報によると、秋は浮き釣りの方が釣れるとのことです。」

◆「葛西臨海公園の管理事務所周辺にて、デキハゼとヒネアゼが合わせて18匹釣れました。えさは、青イソメで時間は2時間やりました。」

◆「人工砂浜西なぎさの橋の周辺で2か所10分ずつの所要時間で10センチから15センチのハゼが釣れました。砂地は、引き釣りで釣れました。」

◆「場所は、人工砂浜なぎさの橋の周辺で、潮が満ちて始めてから2~3時間たったころの時間です。引き釣りで当たる場所を探します。釣果は、2時間で30匹でした。」

◆「初心者でも釣れます。9月16日の10:00を過ぎてから、ハゼが10匹以上です。」

◆「葛西臨海公園の釣り場は、駐車場から少し歩きます。ルアーだけでは釣れないです。」

◆「葛西臨海公園の釣りは投げ釣りはやってはいけません。釣りができる場所は、荒川西側河口と人工砂浜の中間です。すずきも狙うことができます。」

◆「葛西臨海公園の橋の西側で釣りました。岸の周辺で、振出し竿で岩と岩の間などを狙いました。」

◆「管理事務所前の近くで、エサをアオイソメにしました。2㎝くらい垂らし、デキハゼ15、ヒネハゼ3が釣れました。」

◆「時期は夏の8月11日の人工砂浜の西なぎさの橋で数十分、移動をしながら釣りました。ハゼが3匹です。」

◆「釣れる時間は、潮が満ちてきてから数時間後です。時期は夏場、秋口がおすすめです。」

葛西臨海公園は、釣り人にも人気の場所です。初心者でも釣れるという情報もありますので、公園遊びの楽しいですが、初めての釣りに挑戦してみるのも良いですね!!釣り場の禁止区域は危険も伴うこともありますのでやめましょう。

釣り道具はレンタルできる?

葛西臨海公園の釣りポイント

また、公園内施設で釣りの道具をレンタルしているという情報はありませんので、付近の上州屋や、タックルベリーなどの釣り具屋さんなどで調達しましょう。竿、おもり、エサ、しかけ、針やバケツ、クーラーボックスなど、釣りに必要なものを揃えてから釣りに向かいましょう!道具の調達も釣りの楽しみの一つでもありますよね♪

どの経路で公園まで来るかにもよりますが、公園から一番近いところで釣房釣具店が一番近いのではないかと思われます。

<付近の釣り具屋さん情報>
※各店舗共に基本的には、釣り具の販売店舗になります。

○上州屋 南葛西店



住所:東京都江戸川区南葛西1-12-16
電話番号: 03-5658-6591


○タックルベリー葛西店



住所: 東京都江戸川区南葛西2-2-3
電話番号: 03-5878-3430


○キャスティング北葛西店



所在地 東京都江戸川区北葛西3-5-3
電話番号 03-3878-6411


○釣房釣具店



住所: 東京都江戸川区南葛西4-5-16
電話番号 :03-3680-1704

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加