【葛西臨海公園】水上バスの料金や乗り場は?

葛西臨海公園 水上バス

葛西臨海公園では、この近くから発着している水上バスが利用できます。

ここでは、葛西臨海公園の水上バスの料金や乗り場をご紹介していきますね!

スポンサーリンク

水上バスの料金と乗り場について

葛西臨海公園 水上バス

水上バスに乗るには、JR京葉線葛西臨海公園駅を出て 海に向かってまっすぐ歩き、突き当たりを東側に進んでいくと乗り場があります。

葛西臨海公園とお台場を結ぶ直通コースでは、およそ1時間で目的地に到着します。 水上バスの料金は片道1,130円になり、往復になると割引が適用になるので、往復1,650円で水上バスが利用できます。

お台場からの乗り場になるお台場海浜公園は、臨海新交通の台場駅から徒歩5分ほどの場所にあり、海に向かって東に歩いていくと到着します。

葛西臨海公園へ水上バスで行くには?

葛西臨海公園 水上バス

両国から葛西臨海公園を結ぶコースは、浅草(二天門)と浜離宮、お台場海浜公園を経由します。 水上バスの料金は、両国・浅草(二天門)・浜離宮から葛西臨海公園までが片道1,650円になります。 両国の乗り場はJR両国駅から隅田川に沿って北に歩いていくと、3分ほどで両国発着場に辿り着きます。

浅草(二天門)は東武スカイツリーライン浅草駅の北口から徒歩約6分ほど北に進んで行った場所にあります。

葛西臨海公園 水上バス

浜離宮乗り場へは浜離宮恩賜庭園に入園して、券売機からまっすぐ海に向かって歩いて行った場所に乗り場があります。 こちらの乗り場を利用する際には、浜離宮恩賜庭園の入園料が必要になるので注意してくださいね!

水上バスからの景色もオススメ!

葛西臨海公園 水上バス

この他にも隅田川から荒川にかけて運行するコースなどもあり、普段とは違った水上からの景色が楽しめます。

このコースで一番距離のある小豆沢はJR北赤羽駅近くの新河岸川沿いの赤羽口から徒歩15分ほどの場所にあり、葛西臨海公園までの水上バスの料金は、片道3,090円となっています。

葛西臨海公園へ行かれる際は、ぜひ、水上バスからの景色もお楽しみくださいね♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加